トップページ>知らなきゃ損する押さえておきたい企業の情報

押さえたいポイントの続きです。
こういった物も押さえておかないと後々後悔しますので要注意です。

・労働組合があるかどうか?
これはちょっと優先順位は落ちますがあって損はないです。
労働組合がない場合 会社が決めた不利な条項に対して意見を言えないからです。
ボーナス額などの決定にも関わりますし労働条件の改善についても
会社と話し合ってくれるのが労働組合です。

大きな会社になればなるほど結成されてますが
外資系と小さな会社はあまり見かけません。

安心を買う上で抑えておくポイントでしょう。
将来会社に残らず転職や自立を考えているなら無いところでも良いでしょう。

・転勤が多い会社かどうか?
これは皆さんの生活スタイルによって様々ですが
転勤が多いとどうしても私生活で不利な面が多いです。
独身の間でもあまり物をもてませんし生活圏がころころ変わるので
生活ペースが身につかず体調を崩すことも多いです。
いろんな所に行ってみたい人はうってつけですが一つの所で落ち着きたい人は
そういう会社は避けましょう。

・どんなことをしている会社でちゃんと自分が望むことを出来る会社なのか?
求人の内容をここは良く確認することです。
あまり見ないで応募して望むことと全く違うことをしているなんてことはちょくちょく見かけます。
たとえば設計者の募集であっても
自動車の部品という項目が載っていても
中身は自動車の部品のも使われているが全く違う物だったりします。

会社の作っているものや募集している内容を良く吟味し応募しましょう。
ここは重要です。どうでもいいやと思っているとひどい目に遭いますので注意しましょう。

トップページ

トップページ
自動車を形作る人 設計者って??
自動車を形にする人 設計者のいいとこわるいとこ
気になる自動車業界の給与や待遇面って?
自動車部品はこうやってできあがる デザイン編
自動車部品はこうやってできあがる 設計編
自動車部品はこうやってできあがる 制作編
それって向いてる? 貴方の自動車業界適正
向いてないかも?そんな貴方へアドバイス 自動車業界適正
自動車業界での活躍のコツ 基礎知識何が必要??
自動車業界での活躍のコツ こんなのも必要!?
まずは進路から 自動車業界へ入る方法 中学生→高校生編
まずは進路から 自動車業界へ入る方法 高校生→大学生編
自動車を形作る人になるコツは? 工業系資格を取ろう
どんな所に行っても役立つ資格 パソコン資格も取ろう
まずは身近で情報収集しよう 設計者への就職活動の方法
就活のコツ インターネットも活用しよう
失敗しない会社選びの方法
会社を選ぶコツやポイント 見てみよう企業情報
知らなきゃ損する押さえておきたい企業の情報
履歴書 書類選考を合格へ導く方法とは?
人事担当者に会いたいと思わせる履歴書を書くコツ・ポイント
個人面接 基本編 ここからはじめる合格への道
個人面接 中間点 面接官からの質問・問題をクリアするコツとは?
個人面接 ラストの山場 フリーアピールの方法とは?
個人面接とはひと味違うグループ面接とは?
グループディスカッション 最近見かけるこの面接を合格へ導く方法
設計者の卵としての旅立ち

リンク

トップページ

inserted by FC2 system